パパの育児@18日目:オタグッズを処分命令

こんばんは、ウルズです。

パンパンに膨らんだ子供のオムツを手に持って、その重さにホッコリ。

子供が元気にウンチしているだけで、幸せを感じる日が来るとは思いませんでした。

お嫁様からも変態の素養があると、高い評価を頂きました。

光栄です。

さて、仕事を終わらせ帰ってみますと天使がおりました。

一日の疲れが吹っ飛んだ次第でございます。

気がつけば、あっという間に生後18日

市役所や保健所への申請も終わらせ

そろそろ生活のリズムも出来上がってきました。

余裕も出てきたところで、初宮参り用に祝着なども用意しなければ。

今後のことを考えると、なにかとモノ入りです(^^;)

そんな中お嫁様から提案がありました。

お嫁様「家にあるガラクタを処分してお金にするべきじゃない?」

旦那「ガラクタって何?」

お嫁様「旦那のオタグッズ、無駄だし、邪魔だし、必要ないよね」

旦那「ヤダ、アレハタカラモノ」

お嫁様「この前もなんか買ってたよね?あのでっかい段ボールの奴」

旦那「これのこと?」

お嫁様「そうそう、それ幾らぐらいしたん?」

旦那「52,500円だよ。 信長の野望30周年記念歴代タイトル全集にレプリカ火縄銃・シブサワコウのサイン付きでお買い得だった」

お嫁様「は?」

旦那「え?」

お嫁様「ふざけんくぁwせdrftgyふじこlp;」

っとヘッドロックされて説教された本日・・・・

オタグッズを処分せざるおえない状況になりました。

ワタクシの青春さようなら(;;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。