パパの育児@102日目:富山スイーツ倶楽部@和鷲さんのケーキ作り

こんにちは

スイーツ倶楽部@まちなかとくいの銀行コラボ企画!スイーツ会を開催したウルズです。

少し遅れましたが、和鷲さんの出産100日目のお祝いの為

みんなで手作りデコレーションケーキを作るイベントにしちゃいました。

和鷲さんとお嫁様を喜ばせる為に、素敵なケーキを作らねばなりませんね。

パパの育児の神髄は、育児の主役たるお嫁様に尽くす事と見つけたり!

で、ございます。

そんな訳で男子スイーツ倶楽部のメンバーを巻き込んで、ケーキ作りスタートです。

みなさん慣れない作業ながら、一生懸命作っております。

女の料理は真心、男の料理は気合い。

男衆には、ホイップクリームを一生懸命泡立てて頂きました。

フルーツを器用に剥く男ってかっこいいですよね。

女性顔負けのテクニックで林檎を向くTさん、ナイスガイです。

もちろん、スイーツ倶楽部女性陣も大活躍、協力して作っております。

女性陣は・・・やはり手馴れておりますね(^^)

みんなで協力して、生クリームとサンド用&飾り付けようのフルーツを作り上げました。

準備ができたら、スポンジにシロップと生クリームを塗り

思い思いのフルーツをサンドし、飾り付けていきます。

本当に個性と性格がでるところです。

自分の好きなようにアレンジして作っております。

手作りデコレーションの良い所は

たっぷりどっさり好きなフルーツや中クリームを入れるところ♪

渋い顔して生きても一生、笑って生きても一生

それなら人生半分以上笑って生きた奴が勝ち。

遠慮はほどほどに、欲望に忠実に生きた奴が勝ちなのです(ウルズ名言集)。

さて、男子スイーツ倶楽部メンバーも試行錯誤して頑張りました。

先陣を切ってデコレーションケーキの台塗りを始めた、WATARUさん

一番槍を目指すあたり、世が世ならひとかどの武将になっていた事でしょう。

WATARUさんはナイス紳士、レディのケーキ作りをさり気なくサポートします。

将来立派なパパになりそうです。

予想外に器用にケーキを作り上げて行くマット君。

彼はポテンシャルがもともと高いので、なんでも上手にこなしますね。

嫉妬!!

生クリームが苦手な癖に、一番上手にケーキを作るTさん

料理も得意で、スイーツも作れるとかスペック高すぎ。

良いパパになりそうです。

途中で先輩パパの平木県議一家も顔を出して下さいました。

娘さん世界で3番目ぐらいに可愛いですぇ~。

もちろん1番はワタクシのお嫁様、2番は和鷲さんね。

人それぞれ、順番は違うものです。

さて、そんなワタクシも和鷲さん用ケーキを制作中。

ハッキリいって、一番下手です。

スイーツ倶楽部の団長の座を、軽くTさんに奪われそうになる勢いです。

女性陣からも、もっと上手だと思っていたのに

ウルズさんのイメージが変わりましたと言われる始末です(;;)

悟ったワタクシは・・・

教祖モードウルズ「人には得て不得手があるからね、出来る人が出来ない人に手を差し伸べて

助けられた人が、自分の出来る事で誰かに手を差し伸べて

お互いに助け合って、感謝の心で生きて行くのが優しい社会だとは思うんだ。」

っと語りだし・・・

半ば強引にケーキの台塗りをTさんに助けてもらう体たらくです。

みなさまのご協力で、和鷲さん100日バースディ用のケーキが無事できました。感謝です!

なんにせよ、みんなで12台のデコレーションケーキをわいわい作り上げました。

最後は、山田村の啓翁桜を愛でながら、作り立てのケーキをカットしてティータイムを楽しめました。

なんにせよ、スイーツ倶楽部@地場もん屋大成功!

持ち帰った和鷲さん100日記念デコレーションケーキに、お嫁様も美味しいと大喜びでした♪

楽しく、思い出に残る一日でございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。