パパの育児@103日目:お食い初めの準備!愛刀「シャルロッテ」

こんにちは

娘の父としてお食い初めに向けて準備を進めるウルズです。

お食い初めとは、新生児の生後100日頃に行う儀式です。

「命を奪い食し生き抜く」との誓いの儀式でございます。

命に感謝する心と、奪った命を背負い生きて行く覚悟を決める日。

そう!

赤ちゃんが戦士になる日です。

ウルズ「これから始まる戦いの日々に備えて、ゆっくりお休み和鷲。」

さて、そんなお食い初めに必要なものを用意するのはパパの仕事でございます。

まずはワタクシが小学校3年生まで使っていた愛刀「シャルロッテ」を娘に譲り渡そうと思います。

傍若無人な上級生、凶暴無比な番犬・・・

あまたの敵を屠り我が身を守ってきた守護刀です。

血湧き肉踊る戦いの日々、懐かしいなぁ・・・

さて、あと「お食い初め」に必要なものは、鯛です。

グルメハンターウルズ!鯛を釣りに出陣しようと思います。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。