パパの育児@137日目:奥会津昭和村の雪まつり

140225-1

こんにちは、ウルズです。

ワタクシが応募したお茶菓子コンテストの結果がかえってきました♪

結果は、18位と微妙(^^;)

う~ん、やはり企画するのと作るのは違いますね。

もっと腕を磨いて再挑戦するぞ☆

さて、そんな奥会津昭和村のお茶菓子コンテストは

雪まつりの中で行われました。

140225-2

たくさんの方に試食頂きまして盛り上がったようです(^^)

雪祭り司会のほんだめぐみさんもパクリ。

140225-4

それにしても、のどかな昭和村にたくさんの人が集まりましたぇ。

これは豆まきイベントだそうです。

鬼は外?福は内?

140225-5

話題のゆるキャラも勢ぞろい!

左から「うとちゃん」(柳津)、「あいづじげん」(会津美里町)、「ブナりん」(只見町)、「かぼまる」(金山町)、「からむん」(昭和村)

これはゆるキャラ好きにたまらない相当レアな集まりです。

140225-3

雪まつりでは、昭和村の伝統工芸からむし織の「雪ざらし」が実演されました。

からむしは、イラクサ科の多年生草本の植物です。

昭和村は本州唯一のからむし生産地で、約600年も昔から

純粋かつ高品質の原麻が厳しい管理により、代々受け継がれてきたそうです。

現在、生産と苧引き(おひき)の技術が国選定保存技術になっています。

又からむし織は福島県指定重要無形文化財として認定された、幻の繊維・織物なのです。

いや~ぜひからむし織で一着欲しいです。

何にせよ雪まつり、雪深い福島県奥会津昭和村なのに、どこか暖かい奥会津昭和村

これからも応援して行きたいと思います☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。