パパの育児@343日目:地球外生命体が我が家にきました

こんにちは、ウルズです。

仕事で海外に行く友人が、大切にしていたアクアリウムを処分しようとしておりました。

友人は人生の岐路と申しますか、バタバタしている時期。

仕方なく手放す感じだったので、それならっと譲って頂くことにしました。

本人もあげますと言っておりましたが、とても大切にしていたモノ。

「何年先になっても良いから、落ち着いて余裕ができるまで預かるよ」っと受け取った次第です。

そんな訳で、自宅にアクアリウムがやってきたのですが・・・

943-1

予想よりも本格的でビックリΣ(´∀`;)

最近忙しくて電気も切ったまま、手入れもしていないという話でしたが

綺麗なのではないでしょうか?

340-10

ここまで本格的とは・・・

もちろんワタクシ、アクアリウムについてズブの素人。

これは勉強しないとすぐに水槽ダメにしちゃいそうです。

一匹だけ地球外生命体みたいな生き物を一緒に譲り受けました。

友人曰く、死にかけてるかも・・・とのこと(^^;)

急いで、熱帯魚のMISHIMAで人工海水を買って来て水槽にいれてあげました。

943-4

なんとなく生き返ったのかな?(それにしてもなんだ?この生き物は・・・・)

1週間ぐらいは様子見です。

943-5

家に帰ってきたお嫁さまに水槽を見せたら、いろいろお説教されました(笑)

和鷲さんは気に入ってくれてようです。

なんにせよ、折角の機会なのでアクアリウムを楽しんでみたいと思います。

1件のコメント

  1. おはようございます(^O^)/
    アクアリウム、超本格的です。和鷲さんも大喜びでよかったです。
    でもお嫁様のお怒りもごもっとも(苦笑)ウルズさんのことなので、きちんとお世話もされることと思いますが、やっぱり家庭に生き物&それなりに大掛かりなものを持ち込むときは事前相談しないとです(笑)
    ではまたヾ(´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。