パパの育児@51日目:お地蔵さんのような和鷲さん

こんばんは

夫婦でお世話になった、お嫁様の実家からアパートに帰ってきました。

さっそく和鷲さんとパパの初お風呂を体験です。

っが超難しい!?

和鷲さんの耳に水が入らないように押さえながら

お嫁様と連携プレイで体や頭を洗う訳ですが・・・超高等技術です。

お嫁様と義母様は簡単そうにしていたのに(;;)

自分の不甲斐なさに少しブルーなウルズです。

少しづつ慣れていくしかないです。

さて、今日はお嫁様が覚えた「おひなさま巻き」というスキルをご紹介です。

タオルと風呂敷で赤ちゃんをおにぎりにして身動きを封じるという

極悪非道なマザースキルでございますね。

和鷲さんが一体何をしたというのか!?どんな恨みがあって!?優しさはないのか!?

っと騒ぐワタクシをしり目に、お嫁様がたんたんと鷲羽さんを包んでいきます。

あれ?おにぎり違う・・・

これは菩薩です。神々しいです。

和鷲さんも気持ちよさそうにすやすや寝てますね。

お嫁様、恐るべし!

ありがたや、ありがたや。

なんでも、赤ちゃんというのは今まで狭い子宮の中にいただけあって狭いところが大好き。

タオルや風呂敷で包み込んであげることで

胎内にいた時を思い出して、意外と安心するのだそうです。

いやはや、驚きでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。