パパの育児@412日目:干し柿を作るのです

こんにちは、ウルズです。

老後を満喫しているのか?

実家の両親はこの秋、干し柿作りに挑戦しているそうです。

ただ、柿沢山ありすぎて困っているとのこと。

ウルズ、干し柿作らんか?

っと連絡があったので、柿を分けて貰って干し柿を作って見ることにしました。

否!

「柿」と「干し柿グッズ」を分けて貰って・・・・

お嫁さまとお嫁さまのご実家に丸投げしましたΣ(゚ロ゚ノ)ノ

そんなパパに振り回わされ続ける、お嫁さま。

それでも、律儀に作って下さいました(お嫁さまラブ)

413-3

しかもメッチャ立派に作り上げ、綺麗に干しされております。

素晴らしい出来に感動です。

413-1

これ見て、これ見て!

これ何?これ何?

っと和鷲さんもはじめての、干し柿作りに興味津津の模様です。

413-2

嬉しい時に人差し指を立てる癖がある和鷲さん

沢山ならんで吊るされた干し柿に、テンションが上がっているようです。

美味しくなったら、一緒に食べようなんて軽く言うパパに

お嫁さま「働かざるもの食うべからず!調子に乗るな怠け者!」っとご立腹です。

いや、本当にお嫁さま・義父母様、いつもすみません(^^;)

感謝感謝でございます。

1件のコメント

  1. こんばんは。

    干し柿を丸投げ!
    これ、大変な作業ですよ(^-^;
    お嫁様に感謝です^^

    幸い我が家の柿は甘いので、この作業はしなくても良いですが
    やはり落ち葉は半端ないので、もう柿の木いらない~っと
    毎年文句を言いながら、落ち葉を集めています。

    応援です☆。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。